このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

緊急事態宣言に伴う市内事業者の皆様へのお願い

更新日:2021年9月13日

緊急事態宣言に伴う要請・協力依頼について

 令和3年9月12日を期限に発出されていた緊急事態宣言が令和3年9月30日まで延長されたことに伴い、北海道から、道内を特定措置区域(札幌市、旭川市、石狩振興局管内)と一般措置区域(特定措置区域以外の市町村)に分け、9月13日(月曜日)から9月30日(木曜日)までの18日間、休業要請や営業時間短縮などの要請が出されました。
 夕張市を含む一般措置区域の飲食店等事業者の皆さまに対しては、次のとおり、営業時間短縮や酒類の提供制限などの要請が出されましたので、ご協力をお願いいたします。(酒類の提供時間が変更、感染防止対策チェック項目の対策の実施が追加されています。)

【夕張市を含む一般措置区域の飲食店等の皆様への要請内容】

  • 営業時間は5時から20時までとする。
  • 酒類の提供(利用者による酒類の店内持ち込みを含む)は、一定の要件(注釈1)を満たした店舗においては5時から19時30分までできることとし、要件を満たさない店舗については、酒類の提供を行わない。
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。業種別ガイドライン(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。感染防止対策チェック項目(外部サイト)など感染防止対策(注釈2)を実施する。
  • 飲食を主として業としている店舗等では、カラオケ設備の使用を行わない。

(注釈1) 一定の要件

  • 同一グループの入店は、原則4人以内
  • アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
  • 手指消毒の徹底
  • 食事中以外のマスク着用の推奨
  • 換気の徹底
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)及び北海道コロナ通知システムの活用の呼びかけ
  • 滞在時間の制限(2時間程度を目安)などにより同時に多数のい人が集まらないようにする
  • 店内では大声での会話を避けるよう注意喚起を行う(黙食~食事は静かに、会話はマスク~の実践)
  • 業務開始前に検温を行うなど従業員の体調確認を行う

(注釈2) 感染防止対策

  • 従業員への検査推奨
  • 入場者の整理・誘導
  • 発熱その他の症状のある者の入場の禁止
  • 手指消毒設備の設置
  • 事業を行う場所の消毒
  • マスク着用その他感染防止に関する措置の周知
  • 正当な理由なくマスク着用等の感染防止措置を講じない者の入場の禁止(すでに入場しているものの退場も含む)
  • 施設の換気を行う
  • アクリル板等の設置又は利用者の適切な距離の確保等の飛沫感染防止に効果のある措置を講じる など

各種支援金について

 緊急事態宣言中(令和3年9月13日から9月30日)の時短等要請に全面的にご協力いただいた事業者には、北海道から支援金が支給されます。
 支援金の詳細は、北海道のホームページからご確認ください。

 なお、8月27日から9月12日要請分の協力支援金の申請受付が開始されています。

 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(8/27から9/12要請分)北海道大規模施設等協力支援金について(北海道HP)(外部サイト)

【支援金に関する問い合わせ先】
 支援金等に関するコールセンター 011-350-7377
                       (8時45分から17時30分)

お問い合わせ

このページは地域振興課商工観光係が担当しています。
住所:夕張市本町4丁目2番地 4階40番窓口
電話:0123-52-3128  ファックス:0123-52-1054

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

夕張市役所

〒068-0492 北海道夕張市本町4丁目2番地
電話:0123-52-3131(代表) ファックス:0123-52-1054
Copyright © Yubari City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る